ハイローオーストラリアのデモトレード

ハイローオーストラリア 攻略・手法

ハイローオーストラリア サルでも分かるライントレードで取引してみた

投稿日:

今までサインツール・自動売買ツール・ラインシグナル配信などいろいろとやってきましたが、結局一番勝率が高くて安定するのはライントレードです。
このサイトでも【トレード記録】というカテゴリで取引記録を書いてきましたが、ライントレードが一番勝率高くなっています。
ライントレードは正直裁量も含まれるので、難しいところはあるんですが間違いなく勝てる手法なので、ぜひ極めてください。

ハイローオーストラリア ライントレード

ハイローオーストラリア ライントレード4本

後で、手法を説明しながら解説するので先に取引結果からいきます。
1勝1敗で+9500円です。
1エントリー目は揉み負け(エントリーの間違いを)したので、マーチンを使用しています。

通貨はあるだけ全部使います。
取引種類はHIGHLOW15分です。残り5分ぐらいを目安に選択していきます。
それでは解説に行きましょう!

1本目2本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

まず1本目です、今回は15分HIGHLOWで取引をしました。理由は気分です。嘘です。
最近5分ならturboでするよりもHIGHLOWでやったほうが得なような気がするんですよね。時間ちょうどで終了してくれるから勝ちやすい気がする。。。

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

はい、やってしまいました。15分HIGHLOWを使って残り1分なのにHIGHエントリー入れてしまいました。5分後ぐらいを見越していたのにただの1分ターボみたいになっちゃいました。
自分こういうアホみたいなミスをしがちなんですよね。
このエントリーは1分後には上がるはずもなく、負けました。
なので、負けた後にマーチンでエントリーを入れて勝ちました。

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

なぜこの場面でハイエントリーを入れたのかを説明します。
まず、水平ラインを引きます。水平ラインにタッチすると、チャートが反応して逆向きに反発しやすいことはお分かりですよね。

水平ラインとか分からない方はこちら

今回は直近で反応しているレジサポラインを4つ引いています。その中でも一番近く反応しているラインが上から2番目ですね。
1分取引ならタッチの瞬間とかにエントリーを入れて反発を狙うのが基本なんですけど、5分の場合は一瞬の反発ではなく、1分足の表示の中でのトレンドの転換を狙います。とにかく、大きな戻りが必要ということですね。

なので、基本的に様子見をして、ハイエントリーを狙う場合、ローの方向に長いヒゲができて次の1分足に移動したときにエントリーを入れます。

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

マーチンで2本目入れました。

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

画像を見ればわかると思うんですけど、すぐに跳ねるかレッドラインまで下がって跳ねるかって感じです。

1本目 ミスをやるも何とかマーチン勝ち

きれいにトレンドが転換して安定して勝ちましたね。1本目はさすがに失敗してしまったんですけど。

まずはラインを引くこと

まずはラインを引くこと

まずは沢山反発している箇所に沢山ラインを引いてみましょう。
レンジが安定している場合はいいんですが、トレンドが強いときは、レジサポラインのトレード手法は使えません。

レンジとかレジサポとか分からない方はこちら

こういった、~の時は使えない。とか、~の時は勝ちやすい。とか沢山あるんですけど、どうすればいいのか聞くんじゃなくて、自分でまずはやってください!
お金を失いたくないならデモトレードでやればいいだけです。で、思い通りいかない時に、なぜ負けたのかを考えましょう。

この記事がよくわからなかったあなた! バイナリーオプションを一から学ぼう

この記事がよくわからなかったあなた! バイナリーオプションを一から学ぼう

まだバイナリーオプションを初めて、間もない方は、バイナリーオプションに勝つために一から学べる【特設サイト】を作成したので、ここより学んでください!

バイナリーオプション初心者のための特設サイトはこちら

ハイローオーストラリア まずは口座開設

口座開設方法をチェック

ハイローオーストラリア
しのゆう20000円

-ハイローオーストラリア, 攻略・手法

Copyright© バイナリーオプションおすすめ攻略術 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

無料デモ取引を
今すぐ試そう