ハイローオーストラリアのデモトレード

ハイローオーストラリア 攻略・手法

ハイローオーストラリアはライン1本で攻略できる

投稿日:

バイナリーオプションやる前にMT4は入ってる?

バイナリーオプションやる前にMT4は入ってる?

バイナリーオプションで勝ちたい、ハイローオーストラリアで勝ちたいと皆さん思いますよね。
まあ、別に趣味でやってるから勝ちにこだわってない方はこの記事を無視して頂いて結構です。
バイナリーオプションで勝ちたいと思ったあなた。
まずMT4はいれていますか?
MT4って何?っていう時点であなたはバイナリーオプションで勝ち続けることは恐らく不可能でしょう。そのくらいMT4は大事になっておきますので、MT4について勉強をしておきます。
MT4とは?

レジサポトレード手法

レジサポトレード手法

まず、レジサポの意味から説明します。
【レジ】⇒レジスタンスライン(支持線)
【サポ】⇒サポートライン(抵抗線)

サポートライン(支持線)とは

一定の期間の安値を一直線で結んだ水平線のことをいいます。
ある場所の最安値などに直線を引くと、そこで頻繁に反発していたりします。それがサポートラインになります。

レジスタンスライン(抵抗線)とは

一定の期間の高値を一直線で結んだ水平線のことをいいます。
ある場所で最高値などに直線を引くと、そこえ頻繁に反発したりします。それがレジスタンスラインになります。

なぜレジサポラインが生まれるのか

なぜレジサポラインが生まれるのか

なぜ、【サポートライン(支持線)】と【レジスタンスライン(抵抗線)】ができるのかというと、投資家たちの心理が直近の【高値】【安値】に影響されやすいからです。

例えば、レートが上がると予想して、実際に上がっていった場合、どこまで上がるかを考えたときに直近の一番高い所を見て、そこ目安に「これ以上は上がらないだろう」と予想をします。なのでチャートはある程度人間の心理の法則に基づいて動く場合が多いです。

レジサポラインを引いてみた

レジサポラインを引いてみた

このように5分足で直近のチャート水平線を引けば、反応していることが分かると思います。これがレジスタンスサポートラインとなります。
言えば、このタイミングで取引をすれば間違いなく勝率50%以上はとれますね。これだけでも勝っていくとこは可能となるわけです。

レジサポラインは薄い膜のイメージ

レジサポラインは薄い膜のイメージ

画像を見れば分かるように、レジサポラインは確実に反発するわけではなく、薄い膜を張っているイメージになります。
このラインの膜を破られると一気に突き抜けるイメージです。もう止まりません。レジスタンスラインであれば、突き抜ければどんどん下がっていきます。

また、それはラインによって強さが違ってラインによっては1度も突き抜けずに何度も跳ね返す時もあれば、直ぐに突き抜けたりする場合もあります。
それは過去のチャートを見て見極める必要があります。

勝率55%あればかなり稼げる

特にハイローオーストラリアはペイアウト率が高いので、勝率55%ぐらいあればかなり稼げます。

勝率55%あればかなり稼げる

自動売買ツールの検証結果でちょうど勝率55.5%のものがあったので紹介します。
1回の掛金は1000円 マーチンなし 勝率55.56% ペイアウト率190%
取引回数は計35回、9000円スタートです。

勝率が55%でも35回の取引で、掛金の3倍の金額が稼げています。1エントリー5000円ならば15000円稼げたことになります。

55%でも十分稼げることがこれで分かったと思います。
コツコツとじっくり稼ぐ人が投資の世界では勝つことを忘れないようにしましょう。

ハイローオーストラリア まずは口座開設

口座開設方法をチェック

ハイローオーストラリア

ツールの購入はこちら

しのゆう20000円

-ハイローオーストラリア, 攻略・手法

Copyright© バイナリーオプションおすすめ攻略術 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

無料デモ取引を
今すぐ試そう