ハイローオーストラリアのデモトレード

攻略・手法

バイナリーオプションはなぜ博打やギャンブルと言われているのか

更新日:

バイナリーオプションって何?博打?ギャンブル?

バイナリーオプションって何?博打?ギャンブル?

バイナリーオプションでの基本的なルールは一番人気のハイローオーストラリアの場合、ターボ【短期取引】と呼ばれるものであり、取引開始から30秒や1分後に為替レートが上がるか下がるかを予想するゲームに近いものになります。

バイナリーオプションは投資の中で最もルールが簡単

バイナリーオプションは投資の中で最もルールが簡単

バイナリーオプションのルールはHIGHかLOW、上がるか下がるかです。
投資というと難しそうに聞こえるのですが、バイナリーオプションはルールがコイントスと同じ、2択というところが良い所なんです。

ルールが簡単だから博打とかギャンブルとか言われている

ルールが簡単だから博打とかギャンブルとか言われている

バイナリーオプションは上がるか下がるかの2択です。
極論を言うとコイントスと変わりません。
簡単だからこそ、初心者が適当に取引ができるので、博打とかギャンブルとか言われてるのではないのかなと思います。

FXもバイナリーオプションも初心者が取引すればただのギャンブル

FXもバイナリーオプションも初心者が取引すればただのギャンブル

FXもバイナリーオプションも仮想通貨も初心者がやれば全てギャンブルと同じです。
もちろん中には良くわからず、たまたま勝っちゃう人もいます。それはギャンブルでも同じ。しかしずっと勝ち続けることはほぼ不可能でしょう。
バイナリーオプションもルールこそはコイントスと同じなので簡単なのですが、本当はすごく奥が深いんです。なのにシンプルで簡単に取引ができるという利点から、なにも勉強しない投資初心者が参入して、負けてしまって【ただの博打だギャンブルだ】って言ってるんじゃないのかな?ていうのが私の考えです。

投資もギャンブルも基本的に同じと考えてよい

投資もギャンブルも基本的に同じと考えてよい

海外のバイナリーオプションは投資ではなくギャンブルなどとよく言われたりしますが基本的にギャンブルも投資も一緒ですよね。
結局は業者の取り分がありますし、負けることもある。というか負ける人の割合が投資もギャンブルも多いのは変わりないです。
ギャンブルと投資は、法律などの区別であって、基本的な仕組みとしては同じです。

ギャンブルでも勝てる

ギャンブルでも勝てる

何にでも攻略というものは存在します。
逆に絶対勝てないギャンブルとか誰もやりたくないですよね(笑)。勝つことができるヒントやスキを見せて、プレイする人を煽る必要があるわけです。
実際そんな簡単に勝てるわけがなく、ギャンブルも8割9割の人は負け続けてると思います。負けてることにすら気づかない人すらいますからね(笑)

楽して儲かろうとするから負ける

楽して儲かろうとするから負ける

ギャンブルも投資も、以下のような考え方を持っている人はまず勝つことはできません。

■趣味でやっている
■なんとなく・興味でやっている
■儲かると聞いたからやってみた
■投資だから稼げるはず
■手法・ツールを買ったから稼げるはず

パチンコや競馬、競艇、FXなど色々ありますが、全てにおいて上のような考えを持ってる時点で勝てないんです。
自分は時間潰しにやってるとか、別に儲かろうとか思ってないのであれば別にいいと思いますよ。そうやって言い訳しながらずーっと負け続ければ。

じゃあどうやったら勝てるのか。それは考え方から

じゃあどうやったら勝てるのか。それは考え方から

じゃあどうやったら、ギャンブルや投資で勝ち組に入ることができるのか。良いツールを買えばいいのか。良い情報商材を買えばいいのか。違います。
まず、他人任せな考えの時点で勝つことはできません。ツールや商材が悪いと言ってるわけではなく、ツールを買ったなら、それを徹底的に研究しろってことです。

「ツール買って、言われた通りにしたけど勝てなかった~。偽物だ~。」っていう人がいるんですけど、当たり前だと思うんですよね。
だって、ツール買って簡単に勝てるならみんな買ってるし、みんな儲けているし、運営している業者が一瞬で潰れます(笑)

ツールを買って試すだけで簡単に勝てるような、そんな甘い話はなかなかありません。その理由を解説したいと思います。

実は簡単に勝てる・簡単に儲かる商材は過去に何度も存在している

実は簡単に勝てる・簡単に儲かる商材は過去に何度も存在している

過去にギャンブルや投資で簡単に儲かる手法などはいくらでもあったと思います。
しかし、それが世に広まればサービスを提供している業者側はしっかり対策を打ってきます。

対策の一例
◆必勝法が世に出まわってしまった場合
■パチンコ      :台を撤退、釘を閉めて儲からなくして利益を調整する
■バイナリーオプション:ペイアウト率を下げて利益を調整する
■パチスロ      :台を撤退、設定を下げて利益を調整する
■メダルゲーム    :当選確率の調整、動きの調整など
■クレーンゲーム   :必勝法が行えないように設定、アームの力を弱くする
■全体        :撤退・サービス終了・倒産など

このように、必勝法が出回りプレイヤーみんなが勝てばもちろん業者側も対策をしてくるのは当たり前です。
対策を打てば、その商材を買った人たちも勝つことは厳しくなります。それでも業者が利益を取れなくなれば、撤退しますし倒産します。
業者は、プレイヤー全体がギリギリ負けるぐらいに、利益を調整してくるのが基本です。

しかしそれはプレイヤー全体の話なので、プレイヤーの中に勝ち続けている人がいるのも事実です。

簡単に儲かるのは、必勝法を見つけた本人とその身内だけと思え

簡単に儲かるのは、必勝法を見つけた本人とその身内だけと思え

まず必勝法を見つけた本人は周りに同じ手法を知っている敵がいないので、独占状態で稼ぎ続けることができます。
それから、同じ方法を見つけてきたライバルが登場したり、技を盗まれたり、また本人が商材として出したりすれば、ライバルはどんどん増えます。
そうすれば、その手法はどんどん広まり、最終的には使えなくなります。理由は先ほど書いた、業者の対策や撤退されるからです。また、ライバルが増えればトップを取れなくなるというのも分かると思います。

もとからある手法・商材を参考にして、自分自身でもっと良いものを作る

もとからある手法・商材を参考にして、自分自身でもっと良いものを作る

何をやるにも、なんの知識も無いとまず土俵にも立つことはできません。
だから手法や商材を買って学ぶんです。その学んだ知識を使って自分自身で色々試して必勝法を作るんです。そうやって努力した人達だけが上位10%未満の勝ち組に入り、同じレベルのライバルが増えるまでは独占することができます。

相手は業者ではなく、周りのトレーダー達

相手は業者ではなく、周りのトレーダー達

敵は運営している業者ではなく、周りのトレーダーです。
例えば、周りのトレーダーの平均勝率が10%しかない場合、業者はすごく設定を甘くし、勝率が30%でも利益を取れるようにしますよね。
すると適当にやって勝率50%取れる自分ならずっと勝ち続けることができます。
しかし、周りのトレーダーの平均勝率が55%あるとすると、業者は勝率60%ないと、トレーダーが儲けれないように設定してくるはずです。
そうしないと業者が儲かりませんからね。
すると自分自身が勝率60%以上をキープしないといけません。
業者と戦うのではなく、周りのトレーダーのレベルから自分のレベルを突き放さないとだめなんです。トレーダーはみんな努力します。
なので、自分自身は人並み以上の努力が必要だということですね。

まずはなんでもいいからやってみること

まずはなんでもいいからやってみること

バイナリーオプションからかなり話が脱線してしまったのですが、結局は色々やること。つまり行動力が一番大切になります。
色んな手法やツールを試して、一番良いものを見つける。そして自分でやり方を変えたりして必勝法を探していく。それをチームとしてやっている所ももちろんあります。
何事もまずは挑戦することから始まります。迷って辞めると何も始まらず、いつもと同じ平凡な日々が過ぎてゆくだけですからね(笑)
最初は誰もが0スタートです。そこから努力した者だけが成功するということを忘れないでくださいね。

まずは口座開設をしてみよう

バイナリーオプションは数あるギャンブル・投資の中で一番勝ちやすくて、ルールが簡単と言われています。
そう言われている理由は、やれば分かります。
まずは挑戦してみてはいかがでしょうか?

今なら5000円キャッシュバックも付いてるので、ほぼノーリスクで始められますので、はずは口座開設を。

口座開設方法をチェック

ハイローオーストラリア
しのゆう20000円
しのゆう25000円

-攻略・手法

Copyright© バイナリーオプションおすすめ攻略術 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

無料デモ取引を
今すぐ試そう