ハイローオーストラリアのデモトレード

ハイローオーストラリア 攻略・手法

ハイローオーストラリアの取引種類のルールがよく分からない!?

更新日:

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションの業者で一番ルールがシンプル

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションの業者で一番ルールがシンプル

投資全般で言えることは、ルールが複雑なのでデモ取引か実際に取引して慣れていくしかないのですが、投資の中で一番ルールが簡単と言われているのがバイナリーオプションです。
バイナリーオプションは上がるか下がるかの2択で、基本的にどれだけあがろうと、どれだけ下がろうとペイアウト率は変わりません。

ハイローオーストラリアが一番ルールが分かりやすい

ハイローオーストラリアが一番ルールが分かりやすい

バイナリーオプションの業者は4つくらい見てきましたが、ハイローオーストラリアという業者がルールも分かりやすく、ページの表示がシンプルでよかったです。バイナリーオプション初心者の方は絶対にハイローオーストラリアから始められることをオススメします。

ハイローオーストラリアの取引ルールは4種類

ハイローオーストラリアの取引ルールは4種類

ハイローオーストラリアには大きく4種類のルールがあります。それぞれの特徴をまとめます。

取引ルールは大きく4つ!
■HighLow
■HighLowスプレッド
■Turbo
■Turboスプレッド

HighLow

HighLow

HighLowという取引種類は、バイナリーオプションの王道ルールとなります。HighLowには【15分】【1時間】【1日】の3種類があります。
例えば【1時間】の場合、9時から取引開始された場合、1時間後の10時に終了となります。
ハイローオーストラリアは1分前まで取引を行うことができますので、9時~9時59分までエントリーを入れることができ、その間のどこのタイミングでエントリーを入れたとしても、判定時刻は10時となるということになります。
ペイアウト率は1.88倍~1.90倍です。

HighLowスプレッド

HighLowスプレッド

HighLowスプレッドという取引種類は、バイナリーオプションの王道ルールにスプレッドルールが追加されたものになります。
ペイアウト率は2.00倍です。

Turbo

Turbo

Turboという取引種類は一番ルールが簡単であり、勝ちやすいと言われています。
まずTurboには【30秒】【1分】【3分】【5分】の4つのルールがあり、これは取引時間を表しています。

30秒...エントリーを入れた30秒後に判定【ペイアウト率1.95倍】
1分...エントリーを入れた3分後に判定【ペイアウト率1.90倍】
3分...エントリーを入れた3分後に判定【ペイアウト率1.88倍】
5分...エントリーを入れた5分後に判定【ペイアウト率1.85倍】

取引時間が短いほど、ペイアウト率は高く設定されています。
また、3分と5分取引には【転売】機能があり、判定1分前までは転売を使用することができます。
ちなみにバイナリーオプションでペイアウト率が全体的に一番高いのはハイローオーストラリアです。2番目に高いトレード200は、短期取引で最大1.84倍でした。

Turboスプレッド

Turboスプレッド

Turboのルールにスプレッドルールが追加されたものになります。
【30秒】【1分】【3分】【5分】の4つそれぞれ、スプレッドの幅が違います。

30秒...スプレッド±0.1【ペイアウト率2.00倍】
1分...スプレッド±0.1~0.2【ペイアウト率2.00倍】
3分...スプレッド±0.2~0.3【ペイアウト率2.00倍】
5分...スプレッド±0.3~o.4【ペイアウト率2.00倍】

30秒と1分でほとんどスプレッドの値が変わらないので、30秒で取引を使う必要はないかなって思います。
1分より30秒の方が実際有利のような気がしますが、私は1分の方が勝率が安定する印象です。

ハイローオーストラリア スプレッドと転売について

ハイローオーストラリア スプレッドと転売について

ハイローオーストラリアで大きく4つのルールを説明しましたが、取引種類に【スプレッド】と書かれているのとないのがあると思います。
それと、【転売機能】がハイローオーストラリアにはあります。この2つについて説明したいと思います。

ハイローオーストラリア スプレッドとは

ハイローオーストラリア スプレッドとは

スプレッドは簡単にいうと、エントリーを入れた地点より少し不利な状態から始まるルールとなります。

例:スプレッド±0.1の場合
レート値100.00でHIGHエントリーを入れた場合...開始位置は100.01
レート値100.00でLOWエントリーを入れた場合...開始位置は99.99

つまり取引開始して終了までに1pipsもレートが動かなかったとすると、スプレッドが発生しているため負けになります。
スプレッドはトレードが不利になってします代わりに、ペイアウト率が高いということが特徴です。

ハイローオーストラリア 転売とは

ハイローオーストラリア 転売とは

ハイローオーストラリアには転売機能というものが付いてます。
転売昨日とは、判定時刻が来る前に判定を強制的に行うことができる機能です。転売したことによって強制的に判定をした場合、ハイローオーストラリア側が買い取ってくれる額を受け取ることができます。LOWにエントリーしたとして、かなり下がった状態で転売すれば約1.8~1.9倍程度のペイアウト率があります。
逆にLOWエントリーをして上がった状態で転売をすれば、0.1倍~0.9倍程度のペイアウト率となり、賭け金よりは減る形となります。

感覚で言えばFXに似た感じになりますね。

結局どの取引種類がオススメなの?

結局どの取引種類がオススメなの?

結局は、人それぞれの好みによりますが基本的に世に出回っている手法やツールは【Trubo】を使用します。
おそらく理由は勝率・期待値計算がしやすいのと、攻略がしやすいからだと思います。

Truboの場合はルールが簡単なのでとにかく勝てばいいんです。HIGHに賭けたら上がればいいんです。
しかし、スプレッドなどを入れると動きが弱い時はエントリーを避ける必要がありますし、裁量を色々入れる必要があり難しいんですよね。

ただターボの難しいところは、判定時間が非常に短いので資金管理を徹底する必要があります。
資金管理とは?

勝った金額で見らず、勝率で見ること

勝った金額で見らず、勝率で見ること

ハイローオーストラリアで取引する時、初心者は絶対価値額で見ると思うのですが絶対に辞めた方がいいです。
基本的に勝率で見るようにしてください。なので、エントリー金額も固定する必要があります。
エントリー金額を毎回変えていると、勝率が60%あろうと負けてしまうという可能性が出てきます。それだと、ただのギャンブルになるので固く勝ちを取っていく必要があります。

勝率50%は負け

勝率50%は負け

まずハイローオーストラリアのTruboで取引をする時に、勝率が何%あれば資金が増えていくのかを考えていきましょう。
1分間取引の場合、ペイアウト率が1.90倍なので、勝率50%とすると期待値は95%になり、1回取引する度に掛金の平均5%を失うことになります。
30秒取引の場合、ペイアウト率が1.95倍なので、勝率50%とすると期待値は97.5%になり、1回取引をする度に掛金の平均2.5%を失うことになります。

このように取引ごとの期待値を計算し、どのくらいの勝率があれば平均いくら増えていくのか計算をすると目標も見えてきますし、乱暴なエントリーをしなくて済みます。

バイナリーオプションは最低限勉強してからやろう

バイナリーオプションは最低限勉強してからやろう

まとめとして、バイナリーオプションは最低限勉強をしてからやりましょう。
私もバイナリーオプションをしって何も勉強せず、ただ感で取引してたら30万ほど無くなっちゃいました。これが現実です。
皆さんには、なるべく資金は失って欲しくないので勉強することをオススメします。
このブログを見るのもいいですし、ツールや手法を買うのもいいと思います。30万負けるのに比べたら数万ぐらいのツールなんか安いもんですよ。

ハイローオーストラリア まずは口座開設

口座開設方法をチェック

ハイローオーストラリア

-ハイローオーストラリア, 攻略・手法

Copyright© バイナリーオプションおすすめ攻略術 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

無料デモ取引を
今すぐ試そう